校長あいさつ

ご入学、ご進級おめでとうございます。  校長 松野薫子

 色鮮やかな若芽の木々に囲まれ、令和3年度の始業式と入学式を
行いました。お子様のご入学・ご進学、誠におめでとうございます。
 本年度、新1年生103名を迎え、全校児童605名で
志村坂下小学校の教育活動が始まりました。どの子も新たな
気持ちで新学年を迎えていることでしょう。今年度、
志村坂下小学校は開校63年目を迎えます。志村坂下小学校
で生活するすべての一人一人が、自分の成長に向けてめあて
をもち、一つずつ挑戦していける毎日であるようにと心から
願っております。
 本校では、今年度も学校教育目標の達成を目指して教育活動を
進めてまいります。

≪本校の教育目標≫
 人生や社会を主体的に切り拓くことができる人間性豊かな
児童の育成をめざし、下記の目標を設定する。

○ かしこく
自ら考え、進んで学ぶ子ども

○ なかよく
豊かな情操のある子ども

○たくましく
健康でたくましい子ども
学校経営方針では、「かしこく なかよく たくましく」を、
具体的に次のような子供の姿で表しました。

○ かしこく
・ 学習の基礎基本が身に付いている子
・ 学習に見通しをもち、意欲的に取り組む子
・ 他の考えを取り入れながら考える子
・ 互いの良さを尊重しながら学び合える子

○ なかよく
・ 自己肯定感の高い子
・ 自己抑制ができる子(自己調整力のある子)
・ 思いやりがある子
・ 他のために積極的に働く子

○ たくましく
・ あきらめない強い心をもつ子(粘り強い子)
・ やり遂げる体力がある子
・ くじけない子(レジリエンスの高い子)
・ 進んで鍛えようとする子

 未だ、新型コロナウィルスの感染症拡大防止を第一に考えなければ
ならない状況が続き、以前のような学習活動や学校行事の実施は難しく なっていますが、教育目標に示したような子供の姿が増える
よう、また、このような子供の姿を逃さずとらえ、価値付け
ていけるよう、教職員一同力を尽くしてまいります。

 今年度も本校の教育活動へのご理解、ご協力のほどよろしく
お願いいたします。