板橋区立徳丸小学校


徳丸通信
(校長通信)NEW!!

研究通信

徳父会、学校支援地域本部、PTA役員による
「炊き出し」「消火訓練ゲーム」

「備蓄倉庫見学」「かき氷」「段ボールハウス作り」「体育館宿泊」 

   827日、28

 平成25年に避難所長が校長から地域に移る中で、「地域での自主防災組織活性化」を目指してきました。昨年度は、防災組織と学校、保護者と一体となった「Hug訓練」「炊き出し」「段ボールハウス作り」を行い、本年の宿泊のイベントの開催となりました。

 開会式「代表の古賀さんの挨拶」

消火訓練ゲーム「ねらいを定めて」

   
   
炊き出し「お米を落とさず慎重に」 

レトルトカレー「最高に美味しい!」 

   
   

学校支援地域本部からカップ麺、かき氷などの差し入れをいただきました。

備蓄倉庫見学「社会の勉強」 
   

段ボールハウス作り

「家族で協力しあって」 

「マイ段ボールハウスで

おやすみなさい」 



将来的には、教育課程の中で、「自主防災組織、行政、保護者」と一体となった発災時における「引き取り・避難所開設訓練」の実現に結びつけていくビジョンです。

 ご協力いただいた皆様、夏の最後の楽しいイベントをありがとうございました!
ようこそ徳丸小学校ホームぺ―ジ
へいらっしゃいました。
NEW!!
トップページをアップしました

9月初めの給食食材をアップしました

徳丸通信41号
徳丸通信42号
徳丸通信43号
徳丸通信44号

徳丸通信39号
徳丸通信40号

平成28年度6月 土曜授業プラン アンケート返信

学校便り7月号


5月の土曜授業プラン(学校公開)アンケートの返信


までをアップしました。
【 8月29日(月) 更新 】
アクセスカウンター
H27.8.26開始
平成28年度徳丸通信
黄金の3日間 学力向上の取組を教育課程に位置付ける 中川教育長の
言葉を聞き
初心に帰る
保護者会での
所信表明
中学入学式祝辞 学力向上
決起集会
緊急メール
システム
クラスはお家
専科はお外
1改善が
27改善に
板橋アカデミーの
意義を実感
授業力を高めるための週ごとの指導計画の作成を 地域の行事や土日のスポーツ文化行事に参加することの意義と旨み
全国学力調査を
こう考える
どう使えば教育としての効果が上がるのか 斉一性を定着
させるために
斉一性とは
(前へならえ)
教育次長からのお言葉を励みに接遇の斉一性を定着させる 攻めの発信
学力選手権に向けて 日光の成果をさらに生かす 毎週の指導計画(週案)記入の
再度徹底を
歌声のあふれる
クラス
土曜授業の典型 歌声あふれるクラスを目指して
パート2
児童の成長を促すための通知表 教育の原点
五組榛名の成果
目標を絵に描いた餅にしない 定例校長会の教育長先生の思い 終わりよければ 地域の行事や土日のスポーツ文化の行事に参加することの
意義と旨み
PTA常任委員会 板橋アカデミーの意義を斉一的に共感 25メートル枠の
指導の工夫は、
ユニバーサル
デザインの手法
学力向上アクション 斉一性と
ベクトル力
斉一性とは@
斉一性とはA 斉一性B
区の服務リーダー
となる服務遂行が
例外なくできる
徳丸の職員
来年度の
経営構想
アクティブ
ラーニング
全国学テに成果の一端を見る
徳丸通信は学校経営計画の実施に向け、
校長から全職員・全外部スタッフに発信をしている校長便りです。