校長  佐久間 康弘

 

志村第五小学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。平成30年4月1日に着任いたしました佐久間 康弘(さくま やすひろ)です。よろしくお願いいたします。
 本校は、昭和18年5月25日、志村第五国民学校として独立開校しました。以来、PTAや地域の皆様に支えられ育てていただき発展を遂げました。平成30年4月6日現在、399名13学級、西台に暮らし、地域の方々に愛され活気にあふれた学校です。
 

経営方針の重点 「魅力・活力・信頼 にあふれる志五小」

(1)魅力のある授業…学習意欲を高める授業づくり、問題解決的な学習や学び合い活動、思考力・判断力・表現力等を育む言語活動の充実を図り、魅力ある授業を創る。

(2)活力のある活動西台の町と連携した教育活動・異年齢集団活動等の充実を図り、自らのよさや持ち味を発揮して活躍できる生き生きと活力のある活動を創る。

(3)信頼される学校教職員一人一人の指導力を高め、学校としての組織力を発揮して、区民から信頼される学校を創る。


 
 開校76年目。
「西台」は、畑や梅畑が点在し、23区内とは思えないのどかな景観が広がる、人情味あふれた住宅地です。同じ時代に西台に生きる喜びを子供も教師もかみしめて、教育活動を展開していきます。

HOMEへ戻る