「自己肯定感の向上」を目指して 

板橋区立志村第三小学校

校長 田中 薫子


ご入学・ご進級 おめでとうございます

 

桜の花びらが舞い散る中、本年度の始業式・入学式が挙行され、板橋区立志村第三小学校の教育活動が始まりました。平成28年度は新1年生48名、全校児童165名でのスタートです。地域の皆様のおかげで、年度を追うごとに新入生が増えています。今年度は、3年生に上がっても2学級でいられる人数が志三小の仲間になりました。本当にありがとうございます。

進級した子供たち、そして入学した子供たちの輝く笑顔に、それぞれが新たな気持ちで新年度を迎えたことが分かります。子供たち一人一人の確かな成長のために、志三小の教職員が一丸となって取り組んでまいります。今年度もご理解、ご支援、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

<教育目標>  
・健康で明るい子 

・仲良く助け合う子
・考えて行動する子
・進んで働く子 

今年度、本校は上記の教育目標で教育活動を進めるとともに、板橋区教育委員会に次の最重点教育活動を提出いたしました。

 前年度までの学び合いによる学習経験を生かして協働的な学びを進めるとともに、理科・生活科を通して、児童一人一人の思考力・表現力を高める指導方法の工夫をすることで児童の自己肯定感の向上を図る。

 昨年度の全国学力・学習状況調査の結果から、子供たちの自己肯定感の向上が大きな課題であると捉えています。そこで、今年度は「協働的な学び」「思考力・表現力の育成」「理科・生活科の授業づくり」「認め合う関係づくり」を通して、子供たちの自己肯定感の向上を図ってまいります。

 自己肯定感が高まることで、子供たちに次のような力や姿勢が身に付くと考えました。
    不透明な未来を生き抜く力
    進んで人と関わり合う姿勢
    学び続ける意欲・態度
    より良く生きるための創意工夫

そして、子供たちが力を付けることで、合言葉にしている「笑顔あふれる志三小」「地域に信頼される学校」に、より近付いていくと考えています。

 「理科・生活科の授業づくり」を進めるにあたり、次の委託を受けることができました。

   板橋区教育委員会
平成28年度 板橋区理科教育重点モデル校

   板橋区教育支援センター
平成28・29年度
いたばしの教育ビジョン 研究奨励校

   全国小学校理科研究協議会
平成27・28・29年度
全国小学校理科研究大会 研究協力校

   東京都小学校理科教育研究会
平成28年度
理科教育研究会プレ研究発表校

 平成29年2月に研究の中間発表も予定しております。皆様のお力を借りて、志三小の165名の一人一人に力を付け、成長させるよう努力してまいります。皆様のご理解、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

≪平成28年度 学校経営方針≫