【学校情報化優良校に認定】
緑小学校は学校における情報化に積極的に取り組んでおります

学校日記

たてわり班お正月遊び
 1月18日(金)、4時間目は、たてわり班ごとにお正月遊びをして交流をしました。事前に各たてわり班ごとに6年生が中心となって「楽しく遊ぶための活動をどうするか」という話し合いをして、今日を迎えました。各教室や校庭、体育館で、「すごろく」、「福笑い」、「カルタ」、「竹とんぼ」、「羽根つき」、「お手玉」などを楽しんだ子供たち。異学年同士とても仲良く遊んでいました。「ありがとう」「うまくできたね」などの「ぽかぽか言葉」が多く聞かれ、思いやりあふれる緑の子たちの優しい時間となりました。

(1月18日更新)



あいさつ運動
 代表委員会が中心となって挨拶運動を企画しました。期間は、1月15日(火)〜19日(土)の5日間です。3年生から6年生の子供たちが、正門と東門に分かれて、元気な声で挨拶を行います。今日が初日。登校してきた子供たちも嬉しそうに挨拶を返していました。「今日も一日頑張ろうという気持ちになりました。」と話してくれる子供も!「緑の子スタンダード」にあるように、緑の子全員が今以上に自分から笑顔で挨拶ができるようになることを願っています。

(1月15日更新)



本年もよろしくお願い申し上げます
 本日は、3学期の始業式でした。始業式の後の各教室では、算数のレディネステストに取り組んだり3学期のめあてを書いたりするなど、初日から落ち着いて学習する子供たちの姿が見られました。3学期も一生懸命な心で、勉強や運動にチャレンジしてほしいと思います。子供たちが賢く健やかに成長することができますように教職員一同全力で取り組んでまいります。保護者の皆様、地域の皆様、本年もご支援・ご協力の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。写真は、5年生の子供たちが丁寧に水やりをして育てているさくら草です。寒さの中、可憐な花を咲かせています。

(1月8日更新)