ここからは
                前野町だよー。 
 おらはたこ焼きキングやで。よろしく。ここからおらが紹介するで。 今から前野町の紹介やな。
見次公園にいたすずめこれはすずめやで。ここは見次公園やで。この日は雨だったけどすずめはいたで。どんな日にもすずめはいることがわかったで。榛名には、いたから日本全国にいるとわかったで。
 
見次公園のタニシこれはタニシやで。ここは見次公園やで。タニシは榛名湖にもいたな。タニシは池などを生息地としているで。タニシは水のなかだから雨とかは関係ないんや。
見次公園にいた黒い鳥これは黒い鳥やで。ここは見次公園やで。ちょっとカラスとはちがったで。体とかが、黒くてこの写真は、羽をかわかしている所やで。真ん中らへんにいるのわかるか?水の中にもぐって魚をとるで。榛名湖には、いなかったで。
見次公園にいたカルガモこれはカルガモやで。ここは見次公園やで。子供もいるで。左上の所すみかにしてるで。子供をつれているから今は繁殖期やで。子供はよく食べるで。あと子供は寒さに弱いので暖かい所で育てているで。
体のすきとったエビこれはエビやで。ここは見次公園やで。とうめいなのが特ちょうやで。エビはよくつりとかで使っているで(えさとして)。榛名では、見れなかったけどいないとはかぎらないで。
まだハサミの小さいザリガニこれはザリガニやで。これは見次公園のから見つかったザリガニを自分の家でとったんや。これはあまり成長していないからあまりはさみが大きくないで榛名では、見られなかったけどいないとはかぎらへんで。
                           感想
前野の木や池に鳥のひながいました。見次公園の池の中にモツゴという魚がいました。浅い所にはおたまじゃくし
がいっぱいいました。榛名ではほとんど自然がない所がなかった。 
都会にもたくさんの自然が探してみるとありました。雨の日には鳥が雨のあたる所にはいないと思ったけどいてび
っくりしました。
これを調べて鳥の巣などの近くではあまりさわがないようにしたいと思います。
                                                     都築
ぼくは、調べてびっくりした事が、いろいろな公園に行くと、けっこう自然があります。この前野でもけっこう自然があ
ってびっくりしました。
榛名と前野の自然をくらべるとやっぱり榛名のほうが多いです。写真のとった数も榛名の方が多いです。しかも、
前野では同じ種類の植物などばっかりだけど、榛名ではいろいろな種類の植物などが見れます。
工夫した所、前野で自然を調べる時、エサなどを使ってザリガニ、小魚、エビをつかまえて観察しました。
調べて発見したことは、榛名と前野では榛名の方が自然は多いが、前野の方でもけっこう自然がありました。
                                                      松田  
メニューへ